カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

     コーヒーは飲まなくても生きていけます。 

       でも・・・  おいしい珈琲に出逢った時、

         なんだか ほっ としませんか?

   Home Coffee Roaster    Cabin Coffee  

送料 全国一律 648円  代引き手数料 324円

商品代金 3500円(税込)以上の場合 送料324円

商品代金 4800円(税込)以上の場合 送料無料

商品代金 6000円(税込)以上の場合 送料・代引手数料無料

住宅街にある自宅の庭に ひっそりと佇む山小屋風の小屋で 

極上の豆を厳選して焙煎しています

 RA認証、UTZ認証、JAS認証・・・等々、世界基準の認証を受けた

 「無農薬・有機栽培、農園指定」等の高級豆を多く使用しています。

 ハンドピックも丁寧におこなっていますので安心してお飲み下さい。

Puerto Rico (Hacienda Pons) 200g

プエルトリコ(ポンス農園) 200g

カリブ海北東に位置するプエルトリコはアメリカ合衆国の自治連邦区。島の面積は四国の半分程度の大きさです。
プエルトリコにおける珈琲の歴史は1736年から始まり、19世紀に入るとコルシカ島からの移民が増え、サトウキビ、タバコに次ぐ農作物となりました。 1890年には世界第6位のコーヒー生産国となり、ローマ教皇やヨーロッパの貴族に愛飲されていました。
こちらの農園は1936年創業で、品種はブルボン・カツーラ・カツアイです。アメリカ26代大統領ルーズベルトの時代には、ホワイトハウスでの晩餐会ではプエルトリコのコーヒーが出されていました。
プエルトリココーヒーは現在のハワイやジャマイカと同様、生産コストが高く価格競争力は非常に低く、 現地での需要が多いために、生産者は輸出に対してあまり意欲的ではありません。
カリブ海の主な島は、北からキューバ、ジャマイカ、ハイチ・ドミニカ、プエルトリコ。上質な珈琲豆を生産する島国が多いです。

Puerto Rico (Hacienda Pons) 200g

価格:

1,852円 (税込 2,000円)

[ポイント還元 20ポイント〜]
豆/粉の区別:
購入数:

カリブ海の島で育つ珈琲豆の特徴らしく、しっかりとしたボディがありながら、まろやかな風味を持つため非常に飲みやすいです。コクと香りがあり、キリッとしていますが決してきつい感じではなく、まろやかな風味とアフターテイストが印象的です。ルーズベルト大統領のお気に入りのコーヒーだったようです。ハワイコナやブルーマウンテンと肩を並べるレベルのコーヒー。是非一度お試しください。

ページトップへ